歯科で虫歯治療|口内のトラブルすぐに解決街の歯医者さん

歯の治療風景

定期的に利用

歯の定期検診について

治療器具

虫歯や歯周病といった口腔内の病気を治療するのが歯科医院ですが、近年では病気にならないための予防ケアが普及しつつあります。予防にはまず正しい歯磨きが大切です。食後にはかならず歯磨きをするという方でも、磨き方によっては正しく汚れが落とせていないということも多いものです。 また歯に痛みを感じてから受診するのではなく、健康な状態でも定期的な検診のために受診することで、虫歯の早期発見につながるため、歯を削るのも最低限に抑えられます。早期であれば、治療において痛みを感じることも少ないとして、歯科医院では定期検診の定着に力を入れています。定期的にチェックするだけでなく、歯科医院では歯磨き指導も受けることができます。正しい磨き方を習得することで、さらに病気予防につながります。

利用する際のポイントについて

予防を目的とした口腔ケアは、予防歯科と呼ばれ、近年歯科治療の分野で注目を集めています。予防を目的とした具体的な治療には歯のクリーニングがあります。磨き残した汚れは歯垢や歯石となって歯に固くこびりつきます。それを特殊な方法で落とすクリーニングは、口腔内を綺麗に保つためには欠かせません。 これはどの歯科医院でも可能な方法ですので、受付で申し出れば受けることができます。歯周病予防に高い効果があることから、健康保険が適用されます。負担割合によって費用は変わりますが、三割負担の場合であれば、およそ3000円程度で利用が可能です。はじめて受ける方の中には汚れがひどく、全てのクリーニングを終えるのに複数回通うこともあります。